JUSO Coworkingさんの内覧会に行ってきました

3/1に大阪十三のコワーキングスペース「JUSO Coworking」さんの内覧会に行ってきました。

前々から興味があったのですが、ちょうど別件で大阪に行く用事があったのと、内覧会の 予定が重なったため、行ってみることにしました。

JUSO Coworking、3月2日にリニューアルオープン

JUSO Coworkingは2012年3月2日、リニューアルオープンします。
これまで使用していた水交ビル3階・303号室はそのままに、新たに403号室をコワーキング専用のスペースとしてオープン。 システムもより使いやすいカタチに変更されます。

そしてリニューアル内覧会をその1日前、3月1日に開催いたします。

簡単に参加した感想です。

まず印象的だったのは、オーナーの深沢 幸治郎さん、深沢 周代さん、そして参加された皆さんの 作る空気がとても柔らかく、温かいものであったことです。

固定のメンバーが集まるスペースにありがちな閉鎖感などもなく、空気がとても軽く、 この内覧会がはじめての参加の自分でもとても気持ちよく参加することが出来ました。

参加された何名かとお話させていただいたのですが、業種も趣味もばらばらで、 パソコンを開いて熱心にコードを書く方が居る一方、読書に集中する方もみえて、 多様な人が集まる空間が面白かったです。

普段仕事をしていると同業の集まりの中での会話が多く、セミナーに参加しても、 まったくの異業種の方と交流を持つのは難しいことが多いです。その中でこのような スペースに人が集まり、意見交換をすることにはすごく未来を感じます。

JUSO CoworkingさんではサイボウズLiveも取り入れており、利用者の方はそちらで コミュニケーションをとっています。

遠方でなかなか参加は出来ませんが、サイボウズLiveで雰囲気を感じながら、また 大阪に行く機会があれば是非参加したいと思います。

遠方の方も参加できます!

遠方の方にはドロップインプランもあるのでオススメです。 1,050円 / 日で利用することが可能です。

設備・料金・システム

「コワーキングスペース」のワードを聞いたことがあってもまだ参加したことがない方も多いと思います。

とても温かい空間ですので最初の一歩として、JUSO Coworkingに行ってみてはいかがでしょうか?