魔法使いが今の世の中に居たらどんな仕事をするのだろうか?

標題のようなことをふと考えたのでブログ記事にメモしてみます。
それぞれの魔法使いが現代風の仕事につくと何が向いているのかを考えてみるとします。

前提

ここで言うところの「魔法使い」は一般的に知られている 「ファイナルファンタジー」の情報を元とします。

本日登場する魔法使いは以下の3人。

  • 黒魔法使い(クロマ)
  • 白魔法使い(シロマ)
  • 時魔法使い(トキマ)

クロマさんの場合

  • 火力発電所の加熱役
  • 風力発電のサポート役
  • ビニールハウスの温度管理役

→全般的に燃料系...?

シロマさんの場合

  • 内科の先生役(傷治療全般)
  • 心理カウンセラー
  • アンチエイジング

    →全般的に治療系...?

トキマさんの場合

  • タクシー運転手(テレポート)
  • 加速屋(急いで何かしたい時のサポート)
  • 遅延屋(納期を伸ばしたい時とか...)

→全般的に悪用厳禁?

ここまで書いてみて思うのは、今まである仕事をサポートしてくれそうなのは クロマさんとシロマさん。

一方でトキマさんは良いことも悪いことも含めて新しい仕事を生み出しそうな気がします。