初のCraftCMS案件を振り返る その8

この記事はCraft CMS Advent Calendar 2020 - Adventarに乗り遅れた記事です。

前回の初のCraftCMS案件を振り返る その1 \| Blog \| riatw.meの続編です。

今回取り上げるのは「参考サイト」と「実際に使用したプラグイン」についてです。

CraftCMSは海外のCMSなので色々と調べ物をしていると英語の情報に当たることが多いのですが、日本語の情報も年々増えてきており、ある程度の作り込みまでであれば、困らない程度の情報が出揃っているのではないかな…と思います。

日本国内では bit-part さんが 多くの情報を発信してくださっています。 Craft CMS Partners に日本語で初めて登録されていたり、公式ドキュメントの翻訳を行われていたりします。

もしCraftCMSに興味があり、導入を行いたいが依頼先の心当たりがない…といった場合は bit-part さんに相談してみることをオススメします。

前段が長くなりましたがここからは自分が実際に案件の制作を進める中で参考にしたページと導入したプラグインについてご紹介します。

参考サイト

導入したプラグイン


今回は「参考サイト」と「実際に使用したプラグイン」について触れてみました。 実際にサイト制作を行う中では上記のサイトを見つつ、あれこれと試行錯誤をして制作を進めました。同じような境遇の方の参考になれば幸いです。

それではまた次回!