あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2017年もはじまりましたので、今年の目標を考えてみました。

2016年は目標を盛りすぎた結果、最後に見直すと 書いたことを忘れていることも多かったので、今回はコンパクトにまとめます。

多くの人が使いやすいUI(ユーザインターフェース)を作れるようになる

  • UIの基礎とアクセシビリティに関する知識をつける
  • 知識面では「デザイニングWebアクセシビリティ」を読む
  • 実装面では Riot.js に慣れる
  • 新規立ち上げ予定のWebサービスでUIの設計〜実装の実践をする
  • 過去に作成したウェブアプリのUIを見直す

課題を見つけ、技術で解決する、すぐに作って出す

  • 身近な社内、社外で課題を見つけ、技術を使った提案をする
  • すぐに作って出すことを意識する
    ex) プロトタイプを使って貰いながら作り込む、会議中に手を動かすなど
  • 技術が先行しすぎて技術を使うことが目的にならないように注意する
  • 新しい技術を取り入れ提案の幅を拡げる
    ex) Craft CMS

パフォーマンスを高め、安定させる

  • パフォーマンスは 体力×体調×精神状態 で決まる
  • 体力が下がる→体調が下がる→気持ちに余裕が無る→精神的に追い込まれる連鎖がある
  • 体力が満ち溢れていると精神状態の安定に繋がる
  • トレーニングは、体力の向上だけでなく、自信がつく、自己肯定感が高まる、精神状態が安定するといった効果がある
  • トレーニングと1日7時間睡眠を続けることでパフォーマンスを高め、安定させる